「いじめ74(なし)ツアー」

ゲットバック・エンタテイメント レーベル 2

『first diary』  D.A.Y

このアルバムは、出逢いと別れがテーマに選曲されています。そして、選ばれたのはみんなが知っているJ-POPの中から選曲されていて、ボッサのリズムに乗せてカバーされているアルバムです。

episode1  ~出逢い~ 編

1 Ring a Ding Dong

2 空はまるで

3 等身大のラブソング

4 小さな恋の歌

5 また君に恋してる

6 明日への扉

7 タイムマシーン

8 milk tea

9 歌うたいのバラッド

10 守ってあげたい

episode2 ~別れ~ 編

1 ずっと好きだった

2 楓

3 サヨナラCOLOR

4 遥か

5 一番綺麗な私を

6 卒業写真

7  奏

8  言葉にできない

9  ハナミズキ

10 桜坂

delofamilia Spaces in Queue

ORANGE RANGEのNAOTO、Rie fuを中心としたバンドで、神秘性を帯びた美しいメロディを奏でています。そして、この楽曲は、カテゴラナイズされないまさに、ジャンルレスでボーダーレスになっているオルタナティブ・サウンドが極めらたものです。ボーダーレスに展開されるのは、音楽、アート、カルチャー、人、場所、 自然など日常の様々な刺激からなる音を展開しています。この仕上がりは、ポストSUPERCER、ポストくるりともいえるかもしれません。

1 amateur

2 toxic ship

3 guiding

4 spining

5 brightest star

6 no name

7 mistress

8 recently

9 typical

10 your song

「pray for・・・」 song by Kanade 

東日本大震災復興支援チャリティCDとして作成されました。このCDは売上の一部を寄付しています。定価\2.300のうち\300が、日本赤十字社を通じてに寄付されます。そして、被災者救済のための救援活動及び復興支援活動等の資金として使われます。

2011年3月11日 東日本大震災が経過してから半年経過した頃です。その頃は、まだまだ余震が続いているなかで、被災地である宮城県の方々から、数多くのメッセージと音楽のリクエストがエフエム仙台(Date FM)に寄せらました。東日本大震災から半年経過して、震災からの痛手や復興のために、被災者の方が音楽を必要としていたともいえます。音楽には慰めと癒しがあります。そして音楽には力があります。無条件に悲しみを吐き出し、様々な事象と向き合い、そんな自分を包み込んで奮起させてくれる力があります。

このCDに収められている10曲は、東日本大震災後にエフエム仙台にリクエスが届いた曲の中から選曲しているナンバーです。Kanadeがカヴァーしていますが、被災地復興への祈りを込めて、素直な気持ちで。そして一曲、一曲ずつ大切に大切に、Kanadeがカヴァーしています。

エフエム仙台では、震度7の直撃を受けた直後は音楽を流していませんでした。そして震災直後のリクエストは1日20件程度だったそうです。音楽を流しだしたのは、震災2日後で、1時間に1曲だったといいます。音楽を流し始めた頃は、バラードが多かったそうです。音楽から癒しを求めて流されていました。震災からだんだん日にちが経過してくると、リクエスト曲もかわってきたそうです。癒しから前進を求めるようにリクエスト曲も前向きな曲。元気がでる曲へと変わりました。

1 生まれ来る子供たちのために (オフコース リリース1980年3月5日 作詞・作曲: 小田和正)

2 桜  (コブクロ リリース2005年11月2日 作詞・作曲: 小渕健太郎、黒田俊介)

3 Story (AI リリース2005年5月18日 作詞:AI 作曲・編曲:2SOUL for 2SOUL MUSIC INC.

4 空になる(さだまさし 作詞・作曲: さだまさし 編曲:服部隆之)

5 島人ぬ宝(BEGIN リリース2002年5月22日 作詞・作曲・編曲:BEGIN) 

6 糸 (中島みゆき リリース1998年2月4日 作詞・作曲:中島みゆき)

7 何度でも (DREAMS COME TRUE リリース2005年2月16地 作詞:吉田美和 作曲:中村正人、吉田美和 編曲:中村正人)

8 未来へ(Kiroro リリース1998年6月24日 作詞・作曲:玉城千春 編曲:重実徹)

9 アンパンマンのマーチ(ドリーミング 1988年11月21日 作詞:やなせたかし 作曲:三木たかし 編曲:大谷和夫)

10 人待雲(熊谷育美 作詞・作曲:熊谷育美)

アンパンマンのマーチは、2011年東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)発生後に、全国各地のラジオ局で流された曲です。そして、Billboard Japan Hot Top Airplayでは9位(2011年3月28日付)、Hot 100では16位にランクインしました。

あんぱんまんのマーチ

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び

たとえ胸の傷が痛んでも

何の為に生まれて 何をして生きるのか

答えられないなんて そんなのは嫌だ!

今を生きることで 熱いこころ燃える

だから君は行くんだほほえんで。

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び

たとえ胸の傷が痛んでも。

ああアンパンマン やさしいきみは

行け!皆の夢(ゆめ)守る為

何が君の幸せ 何をして喜ぶ

わからないまま終わる そんなのは嫌だ!

忘れないで夢を こぼさないで涙

だから君は飛ぶんだ何処までも

そうだ!おそれないでみんなの為に

愛と勇気だけが友達さ

ああアンパンマン やさしいきみは

行け!皆の夢守る為

時は早く過ぎる 光る星は消える

だから君は行くんだ微笑んで

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び

たとえどんな敵が相手でも

ああアンパンマン やさしいきみは

行け!皆の夢守る為